FRENCH NAVY & US MILITARY... by UEMURA

本日のUEMURA BLOG & Us ONLINE SHOPのアップメニューは
BLOGのタイトル通り、FRENCH NAVYのVINTAGE DECK JKT
US MILITARYからは未使用の、いわゆるDEAD STOCKで超希少な
M-65 QUILTING LINER PANTSを解体してREMAKE & UPDATEして
製作したQUILTED LINER FANNY PCAKのツーアイテムになります!!!
uemura20210120f01.JPG
先ず一発目は、ここUs SANGENJAYAでも毎冬必ずラインナップさせている
VINTAGE物のFRENCH DECK JACKETから触れて行きたいと思います!
実は私UEMURA個人的には、ここ数年前からDECK JACKETでは王道中の王道である
US NAVYのN-1 DECK JACKETよりもこのFRENCH物の方が断然気に入っているんですよね...。
uemura20210120f02.JPG
なんつーか、、このFRENCH DECK JKTの方がミリタリー色の超強いN-1よりも
取り外しが可能なフードが付いてたりして、よりSTREET感が強くポップなテイストで
気軽に着れちゃうからですかね!
そして何と言っても特筆すべきはFRENCH NAVYの証としての激渋なアンカーロゴが
全てのジャケットの胸にステンシルされているってところですね~!!
uemura20210120f03.JPG
実のところ何気に、このアンカーロゴのステンシルが結構入っていない個体も多く存在し
そしてまた、取り外し可能なこのフードも紛失されていて付属していない個体もかなり多いので
↓こういったいわゆる完品状態の物は超希少といえると思いますね。。。
uemura20210120f04.JPG
超極寒の戦艦や空母の艦上デッキの上で働く乗組員の為に作られたスペシャルなジャケットだけに
ぶっちゃけTEEシャツやロンTEEの上にサクッとコイツを羽織るだけでも超暖かな真冬に相応しい
そんな逸品になりますww
uemura20210120f05.JPG
しかもこのFRENCH DECKは米軍のN-1 DECK JKTみたいに内張りのボアがアルパカのような
チクチクする素材では無いので例えTEEシャツに羽織ってもイイ感じに快適に着れちゃうんですよね~!
そして更に特筆すべきはそのサイズ感であります。
昨今のルーズフィットなノリにもバッチリと対応してくれる大き目のサイズ感の物も多く
ラインナップされてますよ~~!!
uemura20210120f06.JPG
インナーとボトムスには上下スウェットを使ったSET UPスタイルをインストール!
↓こんな感じで超ストリートにユル~イ感じに振ったスタイリングを
わざと武骨なミリタリー物に絡ませるってのが逆に新鮮だし
今っぽくスタイリングするコツだと思いますよ~~~
uemura20210120f07.JPG
Us STYLE SAMPLE/UEMURA...
・FARTCO.INC BLOB KNIT CAP
Uncrowd×US/Loser2
Us Team Flames Sweat Hoodie
・Los Angels Apparel Sweat Pants
Clarks/Wallabee Boots/Suede
uemura20210120f08.JPG
そんでもって二発目にフューチャーするのは、当店超人気のUs CUSTOMIZEDシリーズの
M-65 QUILTED LINER FANNY PACKになります!
毎度入荷する度に即完売となってしまうM-65 Quilted Tote Bagも記憶に新しい、
DEAD STOCK物のキルティングライナーパンツをカスタムしたシリーズのファニーパックVer.!
uemura20210120f09.JPG
BAGの内側にはMA-1の表地に使用されている鈍い光沢感を放つ
高密度でタフなナイロンライニング仕様となっており、
表地だけではなく裏地もしっかりとしているので末永く愛用することが可能です!
外も中も、細かなディテールまでにも拘った仕上がりは本当に完璧な逸品といえますよ。
そして、ストラップにはプロ仕様のメッセンジャーバッグに採用される
クイック・リリースストラップを採用しているので、上の引き手を引くだけで
一瞬にしてストラップが広がり片手で容易に着脱が可能となっております!
uemura20210120f10.JPG
バッグ自体の容量もしっかりあり、日常に使う小物なら十二分に収納が可能。
出先のサブバッグとしてもイイ感じに使えると思いますよ~~
ここ最近UEMURA的に超お気にで、ほぼ毎日のように着まくっている
STRANGE TRIPのモヘアカーディガンにも良い塩梅で武骨なミリタリー色の強い
オリーブドラブなM-65キルティング素材が映えますね!
uemura20210120f11.JPG
そんでもって本日のUEMURA BLOG二番バッターは毎度の事ですが
安定、安心のMURA-SANです。笑
トップスには本日のメインメニューのUEMURAと同じくFRENCH DECK JKTを羽織りつつも
ボトムスにはWRANGLERメイドのスラックス風味が漂う洒落乙なスタプレパンツをインストールっす!
武骨で男っぽいイメージのDECK JKTを絶妙にアーバンで都会的な雰囲気にアップデートしておりやすww
uemura20210120f12.JPG
頭には今っぽさとSTREETな味付けを瞬時に効かせてくれる
HOOD HATのSOUTH CENTRAL CAPをON。
uemura20210120f13.JPG
そうそう!
このFRENCH DECKにもUS NAVYのN-1同様に↓袖口には防寒性を高める
リブもちゃんと装備しているので、バイクやチャリに乗った時にも風の侵入を防いでくれますよ~
uemura20210120f14.JPG
Us STYLE SAMPLE/MURA-SAN...
Hood Hat USA/Snap Back Cap/South Central
Vintage French Navy/Deck Jacket
・Us Team Flames Sweat Hoodie
Wrangler/Sta-Prest Slacks Pants
Vans Vault/OG Authentic Lx
uemura20210120f15.JPG
まだまだ春の訪れは感じられませんが、↓こんな感じで暖かくなったら
旬のジェラートカラーなUs TEAM HOODIEのPINK HOODIEなんかに
uemura20210120f16.JPG
サクッとM-65 Quilting Fanny Packを背負って出かけたいっすね~~www
あ~、早く暖かくなって欲しいっすね....。
uemura20210120f17.JPG

UEMURA

  • posted by UEMURA

THRASHER FLAME LOGO SERIES... by URAYAMA

今日はアメリカから到着したアイテムを中心とした
新品セレクトアイテム達がガツンと店頭先行で入荷していますが
Us Online Shopにもニューアイテムが登場です!

Thrasher Magazine/Flame Logo Hoodie & Long Sleeve T-Shirt...
urayama2021011901.jpg

1981年に数多くのプロスケーターを輩出する
スケートの聖地サンフランシスコにて創刊された
スケートボードマガジンといえばのThrasher Magazine
2021年となった今でも自由な発想と独自のスタンスを貫き通しています!
もはやThrasher Magazineの姿勢と挑戦的なスタイルは
アメリカを中心としたサブカルチャーを代表する存在!
そんなスケートボードの枠に収まりきらず
ストリートでも浸透したこのThrasher Magazineのアパレル達。
Us的にも外せないフレームスロゴを今回はチョイス!
urayama20210119t02.JPG

マガジンという枠には収まりきらず、
スケートブランドとしての地位を確立し
一種のストリートアイコンとなっているのは周知の通り。
さらにはThrasherといえばSkate Rockという言葉を浸透させ、
当時のハードコアやパンクを巻き込み、
音楽とのクロスオーバーも果たした偉大な存在!
一瞬の流行り物ではない、スケートを語る上で外せない
そんな雑誌でありブランドだからこそ、ジーンズならLevi's、
ワークパンツであればDickiesを穿く感覚で普段着として身に纏う、
そんな感覚で取り入れて欲しいアイテム達です!
UEMURAさんは自身のバイクのタンクとフレームス合わせ!
JASON JESSEEやMAX SCHAAFを筆頭としたスケーター達も
スケートとバイクをクロスオーバーさせた
独自のスタイルを確立していますよね◎
urayama20210119t01.JPG

そしてパンツで合わせているのは
Levi's 501のGood Fadedなインディゴが魅力的な1本!
土曜に大量入荷を果たしたOld EU/US Levi's 501達の中から
UEMURAさん自身もピックしてチョイスした1本です。
こうした色落ち抜群の501がまだまだ店頭にはありますので
機会があれば是非自分好みの1本を探してみて下さい!
urayama20210119t04.JPG

やっぱり501、シルエットは言わずもがな抜群です!
インディゴにレッドのオーセンティックがアメリカしてます!
urayama20210119t05.JPG

■STYLE SAMPLE:UEMURA
・Fart Co.INC Blob Knit Beanies
Thrasher Magazine/Flame Logo Hoodie
Strange Trip/Mix Mohair Cardigan
・Old EU Levi's 501 Good Faded Jeans
Vans Vault/OG Authentic LX
urayama20210119t03.JPG

さらにそこへ合わせたアウターは、
UEMURAさん自身普段からヘビロテしている
US Military/Civilian Level7 ECWCS Primaloft JKTのブラック
urayama20210119t07.JPG

ThrasherのFlame Logo Hoodie、
Strange Tripのモヘアミックスカーディガンに
このジャケットを羽織れば真冬でも完璧◎
そしてTharasherのFlame Logoが抜群に映えますね!
urayama20210119t06.JPG

続いて私URAYAMAがチョイスしたのは
Flame Logo Long Sleeve T-Shirt
ブラックにフレームスが映える鉄板カラーっす!
Thrasherロゴって基本どんなアイテムとも相性良いですが
とりわけこうしたチェックパンツ系とは相性抜群!
瞬時に良いノリを醸し出してくれます◎
urayama20210119t11.JPG

Thrasherアイテムはアメリカ物好きなら必ず一家に一枚ってのは
間違いないでしょう◎
それ程アメリカのカルチャーを直で感じれるってなわけです!
ちなみにMalibuのHood Hatを選んだのはこれを見た瞬間
Malibuというワードから連想した"Hanoi Rocks"の名曲Malibu Beachと
ThrsherといえばのSkate Rockってのがダジャレ的にリンクしたからです、、笑
まぁそんなことは置いといて個人的には
こうした80's-90'sしてるカラー物を
Thrasherなどの王道スケートアイテムに合わせたい気分です。
urayama20210119t10.JPG

カラーが最高なHood HatThrasherのFrame Logo、
そしてチェックパンツという個人的にも好きなコンビ!
さらに真冬のアウターといえばの王道N-3B!
かのSTUSSYも盛んにサンプリングし名作を産み落とした
やっぱりいつの時代でもカッコイイヘビーアウター筆頭株!
urayama20210119t08.JPG

ロンTにざっくり羽織るだけでかなり暖かいのでいけちゃいます!
着丈を活かしてコートライクにラフに羽織るのがN-3Bはオススメ!
前を閉めるのも勿論良いですがフードを肩辺りに広げて
N-3B特有のショルダーのルックスをちょっと和らげてあげると◎
今なら店頭にコンディション良好な個体が何枚もありますので
是非自分の好みの1枚を見つけてみては?
■STYLE SAMPLE:URAYAMA
Hood Hat USA/Snap Back Cap/Malibu
Uncrowd×US/El Camino
・80's Vintage USAF N-3B Flight Jacket
Thrasher Magazine/Flame Logo L/S T-Shirt
Checked Heavy Flannel Wide Easy Pants
Vans Vault/OG Authentic LX
urayama20210119t09.JPG
URAYAMA

  • posted by AMA

CARHARTT FINEST TOOL ROLL... by UEMURA

本日のUEMURA BLOG & Us ONLINE SHOPのアップメニューは、
アメリカは質実剛健な老舗WORK WEARカンパニーのCARHARTTがプロデュースする
超カッコ良くて使えるHEAVY NYLON TOOL ROLLになります!!
カーハートといえばの超タフなあのダック地を彷彿とさせる頑強な
ナイロンキャンバス生地を採用し、トリプルステッチに閂ステッチをふんだんに使用。
この超堅牢な作りは長きに渡ってWORK WEARを作り続けている流石は世界のCarharttクオリティー!
uemura20210119c001.jpg
しかもタフな上にRain Defender加工が施されているので防水性にも優れ、
更に更には耐磨耗性に特化しているのでその耐久性も超ピカイチで御座いますっ!!!
ロールを開けばがっつりと工具や替えのプラグ等がしっかりと入る"18ポケット"仕様!
uemura20210119c01.JPG
ストラップを使ってバイク & チャリのフレームやハンドルに取り付けて持ち運ぶことが可能なので
バイクライドを筆頭とするTWO WHEELS LIFEのお供に是非どうぞ!
uemura20210119c02.JPG
油汚れが全く気にならないブラックだからこそガンガン使って欲しい逸品となっております。
uemura20210119c03.JPG
左右どちらかのフレームにストラップをぐるりと回して取り付けても良し!
uemura20210119c04.JPG
シッシーバーがあるバイクだったらシッシーバーに取り付けても良しってな感じっす!!
uemura20210119c05.JPG
ALL BLACKボディにお馴染みの超アメリカしてるCARHARTTのロゴが鎮座するのが非常にクールでありますwww

UEMURA

  • posted by UEMURA
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 |

us online shop

us online shop

us online shop

us online shop

SEARCH

SHOP INFORMATION

us harajuku

US HARAJUKU
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-25-1 ライサ2-E号
TEL:03-5772-6340
OPEN
12:00〜20:00
定休日:無休

us sangenjaya

US SANGENJAYA
〒155-0032
東京都世田谷区代沢4-16-22 中里ビル1F
TEL:03-5779-7908
OPEN
14:00〜20:00
定休日:無休

ARCHIVE